おかの仏像制作所 本文へジャンプ
仏像制作工程
仏像の制作工程を紹介します。

おかの仏像制作所の不動明王図面 ...
図面制作 木取り 荒彫り
仏像の姿、大きさを検討します
複雑な姿の時は粘土で原型を制作します
用材を選び図面を写し、輪郭をおとします
(材は紅椿です)
図面で測りながら余分な所をノミやノコギリで大まかに彫ります

  不動明王 ...................     
こなし 仕上げ
彫刻刀で徐々に彫り進めます。バランス良く彫れているかを確認しながら彫ります。 彫刻刀を研ぎなおし、よごれが付かないよう手袋をつけます。よく研いだ彫刻刀で細かい削りカスを出しながら、根気良く仕上げます。

 次に持物(剣・羂索)、火炎光背、岩座を作ります。そして開眼をして木地仕上げ完成です。

 彩色しました。